【徹底検証】メルヴィータVS無印良品|人気アルガンオイル頂上決戦!

【徹底検証】メルヴィータVS無印良品|人気アルガンオイル頂上決戦!

 

メルヴィータのアルガンオイルの特徴

 

機能性の高い植物油脂が含まれている事で、皮膚を癒してくれると人気があるのが、アルガンオイルです。

 

 

その中で人気があるのが、メルヴィータのアルガンオイルです。メルヴィータのアルガンオイルの特徴は、大きく分けて3つあります。

 

まず1つ目は、豊富に美容成分が含まれています。

 

 

2つ目は、この豊富に含まれている美容成分は、肌の脂質の成分と似ているので肌の角質層まで浸透して効果を発揮してくれます。

 

 

3つ目の特徴は、100%オーガニック美容液なので、浸透力が高いので肌への浸透が早いのでベタつきを感じにくくなっています。

 

このメルヴィータのアルガンオイルを使った人の多くが、潤いやハリが戻ったと多くの人が感じる効果が期待出来るオイルです。またメルヴィータのアルガンオイルは、世界中の化粧品で初めてエコサートの認証を得る事が出来たオイルですから誰でも安心して使う事が出来ます。実際に利用する人も幅広い年齢層の人が利用しています。

 

 

無印良品のオイルの特徴

 

メルヴィータのアルガンオイルも人気がありますが、無印良品のアルガンオイルも人気があります。

 

 

無印料品のアルガンオイルが人気があるのは、その価格が手頃で購入しやすい事にあります。同じアルガンオイルなら、価格の安い無印良品の物を使いたいという人も多いようです。含まれている成分もビタミンEを豊富に含んでおり抗酸化作用があります。

 

 

しかし無印良品のアルガンオイルは、口コミなどでベタつきが気になるという声が多く書かれています。ベタつきが苦手というタイプの人には、あまりお勧めできないかもしれません。無印良品のアルガンオイルが人気の理由は、店頭にテスターが置いてあり試してみる事が出来るのも人気の理由のようです。

 

 

メルヴィータと無印を比較すると判定はメルヴィータ

 

人気があるアルガンオイルとしてメルヴィータも無印良品も2つとも人気があります。

 

 

しかし、この2つのメーカーを比べてみると含まれている成分がメルヴィータは100%オーガニック成分で出来るのに対して、無印良品の方はそうではありません。

 

 

また、メルヴィータは世界で初めて化粧品としてエコサート認定を受けたほど質の高いオイルであるのに対して、無印良品の方は何の認定も受けていません。アルガンオイルに含まれている成分やその効果を比較しても無印良品よりもメルヴィータの方が効果的おすすめだと言えます。

 

ただし値段の面をみると無印良品の方が、安くその価格の安さが無印良品が人気の理由です。オイルのベタつきが気になる人もいますが、無印良品とメルヴィータを比べると、100%オーガニックであるメルヴィータは肌に浸透するのでベタつきを感じる事がありません。

 

 

それに対して無印良品の方は、実際に利用した人がベタつきが気になるという事を口コミであげておりそのベタつきが嫌で途中で使用しなくなったという声もあります。使用感を見てもやはりメルヴィータの方が使用感が良いようです。

 

 

しかし、効果を考えるとメルヴィータのオイルの方が効果を高い事を考えるとメルヴィータのアルガンオイルも決してコスパの悪いオイルとは言えないと思います。効果の高さを考えるとコスパの良いオイルだと言えます。今では多くのメーカーからアルガンオイルが発売されており、値段も違います。

 

 

しかし、人気のある無印良品とメルヴィータを比較しても分かるようにメルヴィータのアルガンオイルは100%オーガニックオイルで化学原料も使用されておらず製造工程も厳しくテストが行われていますので、安心して利用出来ます。肌に付ける物ですから、同じアルガンオイルを使用するのならメルヴィターのアルガンオイルが一番おすすめです。

 

 

>>メルヴィータアルガンオイルの詳細情報についてはコチラ