口コミ高評価900件越え!メルヴィータのアルガンオイル徹底検証

メルヴィータのアルガンオイルの口コミがこんなにすごいっ!!

 

 

メルヴィータのアルガンオイルは口コミの評価がめちゃくちゃ高いんですね・・・。正直ここまでとは・・・。

 

900件超えでトータルの星が4,9ってすごすぎです・・・。さすがは美容家やモデルの方にも愛用者が多くいるだけありますね!

 

しかし、これだけ口コミで絶賛されていると、逆にある疑惑が浮かんできました。

 

 

「これって、ステマ??」

 

 

※ステマは、英語「ステルスマーケティング(stealth marketing)」の略。

 

「stealth(ステルス)」は「隠密」「内密」という意味で、テレビドラマの中で繰り返し特定の商品を出したり、雑誌などの記事に潜り込ませるなど、宣伝であることが消費者にわからないようにした広告であることからいう。

 

引用元: 語源由来辞典 gogen-allguide.com

 

ステマに騙されて商品を買わされるのは絶対に嫌ですので、メルヴィータのアルガンオイルの口コミを徹底的に調べました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メルヴィータのアルガンオイルの口コミを徹底検証しました!!

 

 

 

私はネット通販が大好きなので、いろんな商品を調べているうちに嘘の口コミはすぐわかるようになりました。

 

嘘の口コミ、つまりステマは以下の特徴があります。

 

発売間もないのに関わらず高評価の口コミが大量にある

 

口コミの履歴が1件しかないユーザーが多い

 

公式サイトに記載されてるような商品の説明などしか書かれていない

 

具体的な使い方や効果が記載されていない

 

特に上の2つは嘘の口コミを見破るためには重要です。

 

アルガンオイルなどのスキンケア用品などは、使い始めてすぐに効果が出ることは少なく、発売された初日にいきなり高評価の口コミができるわけがありません。

 

また、口コミ1件しか履歴のないユーザーは、その商品のステマをするためだけにユーザー登録をした可能性が考えられます。

 

この観点でメルヴィータのアルガンオイルの口コミを精査してみると、

 

メルヴィータのアルガンオイルにステマのような口コミはないように思われます!

 

すべての口コミで口コミ1件のユーザーは1人もいない

 

発売日の2011年2月24日から十分に時間が経っている書き込みがほとんどである

 

内容も十分に具体性があり、実際に使った感想などがわかりやすく書いてある

 

以上の理由から、メルヴィータのアルガンオイルの口コミは信憑性が高いと判断しました。

 

もしこの口コミサイトがどこかお分かりになれば、一度ご自身の目で確かめられたら納得されるはずです^^

 

 

 

 

メルヴィータのアルガンオイルの口コミは高評価がほとんど!

 

 

香りも気にならないし、重過ぎないしっとり感!

 

これを使うと、そのあとに使うのが数百円の安い化粧水でさえもモチモチの仕上がりに。

 

オイル系のブースターはいくつか使ったことがありますが、一番感動したかも。

 

一度の使用量も少ないし、毎日使っているわけではないので減りも遅く意外とコスパがよかった。

 

メイクの乾燥崩れや頬の粉吹きもなくなりました。

 

使ってから乾燥で悩むことはなくなりました!

 

マタニティ用で妊娠線予防に最適です。

 

 

メルヴィータのアルガンオイルを購入された方は、かなりのメリットを感じているようです!

 

900件以上の口コミが投稿されていたので、上記の投稿だけではないですが、お顔だけじゃなくやデコルテ、全身にも使ってる方が多いのが印象的でした。

 

あと、一回の使用量が少ないくて済むので、商品の値段は決して安いものではないけど、コスパ的に全然満足できる、といった旨の投稿も多く見られました!

 

 

 

 

そもそもメルヴィータって何をしてる会社??

 

 

 

メルヴィータは、1983年創業の、自然オーガニック化粧品トレンドの先駆けのフランスの会社になります。

 

2002年にはオーガニック自然化粧品の認証機関であるECOCERT(エコサート)が設立されてからまもなく認証を受けた数少ない企業のひとつです。

 

ECOCERT(エコサート)とは・・・

 

フランスのトゥールーズに本拠をおき、ヨーロッパを中心として、世界20カ国以上の国で約7000の有機栽培業者と800の加工業者に関与し機能している国際有機認定機関のことです。

 

オーガニック認証団体の世界基準ともいわれていて、メルヴィータ製品もこの認証をうけたものです。

 

 

 

メルヴィータはフランス・アルデーシュの手つかずの土地でエコサートの基準に適合する天然成分をふんだんに使ったハイクオリティのケア製品を生産しています。

 

オーガニック製法によるビューティーおよびハイジーン(衛生)ケアに、エコサートおよびコスメビオのロゴが押されるものには次の内容が条件となります。

 

最終製品の95%以上が、天然または天然に由来する成分(水を含む)

 

植物原料の95%以上がオーガニック栽培によるもの(水、海藻、塩などはオーガニック認証に含まれないために、製品に占めるオーガニック栽培による原料は10%以上が規定)

 

基本的に、合成化学原料は使用されていない

 

合成着色料、合成香料を使用しない

 

植物由来成分をふんだんに使用するメルヴィータ製品の大半はこの基準を大きく上回っています。

 

エコサートのロゴは、認証機関と同一の団体により、原料や容器、ラベル、また製造工場と製造方法にいたるまで、指定基準に則っていること、製品に記載されたパーセンテージが正しいことが認められたものにのみ与えられます。

 

コスメビオとは・・・

COSMEBIO(コスメビオ)とは、エコサート基準を満たしたオーガニック製品に与えられます。

 

エコロジカルでオーガニックな化粧品を販売する企業が加入する団体で、エコサート基準を満たした化粧品にコスメビオのロゴをつけることが許され、同機関により保証されています。

 

現在は200以上の企業・団体および4000以上の製品に付与され、オーガニックコスメのスタンダードともいえます。

 

 

 

 

メルヴィータはわかったけどアルガンオイルってなに??

 

 

 

アルガンオイルは砂漠のあるモロッコの南西部に生育する、アルガンツリーの実の種の核から採取されるオイルです。

 

約30キロの果肉から1リットルしか採取されない大変貴重なオイルです。

 

その希少性の高さから、【モロッコの宝石】とも称されます。

 

アルガンの木100本からたったの25リットルしか取れません。

 

アルガンオイルはオレイン酸やリノール酸、ステロールなど美容成分が豊富です。

 

肌の脂質の成分とよく似ているので、角質層のすみずみまでスムーズに浸透します。

 

美容成分がキメの整ったうるおいあふれるハリ肌へ導いてくれます。

 

現地先住民のベルベル族が「生命の実」として、美容剤や関節のマッサージなどにも利用してきた万能オイルとしても知られており、その有用性が注目されています。

 

 

アルガンオイルを生み出すアルガンの木

 

 

砂漠が誕生するより遥か昔の8,000万年前もからモロッコ南西部に根を張るアルガンの木。

 

時間をかけてゆっくりと成長し、最終的には最終的には10メートルほどの高さとなりとても深くまで根を張ります。

 

それによって地下の水脈を吸い上げ、気温50℃以上、年間雨量200mm以下という厳しい環境にも耐えるのです。

 

強い生命力で、周りの乾いた大地まで潤し、モロッコを砂漠化から守っています。

 

その貴重性から、アルガンの森は、1998年にユネスコによって世界遺産「生物圏保護区」に指定されています。

 

メルヴィータでは、良質の実を求めて、都心や農園が集中する地域から離れた約1,000ヘクタールの森のオーガニックのアルガンの実を収穫しています。

 

 

愛される理由!メルヴィータのアルガンオイルについて

 

 

 

メルヴィータのアルガンオイルは、モロッコの都心や農園が集中する地域から離れた約1,000ヘクタールの森で収穫されたオーガニックのアルガンの木の実を使用して、低温圧搾法による1番搾りのオイルから作られ、エコサートの認定を得た100%オーガニックです。(化学添加物不使用・非焙煎・非脱臭)

 

また、アルガンの実の採取権の管理をし、採取者から直接アルガンの実を購入することにより、実の品質管理を実施し、トレーサビリティーを実現しています。

 

製造における各工程では(限定された契約森林での実の収穫から、タンクで保管されるまで)厳しい検査が行われ、フランスに輸出される度にオイルの真正性や本質的な特性がすべて検査・分析され、確認されています。

 

実を採取する女性たちには、経費に困らないよう、事前に経費分のお金を支払う制度を実施しているほか、生産に関わる現地の女性たちとの公正取引(フェアトレード)によって、モロッコのエッサウィラ州の州都にある共同生活組合を支援しています。

 

アルガンの実は、7月と8月の実が熟した頃に収穫されます。

 

伝統的に、地面に自然落下した実はそのまま太陽の下で乾燥され、その後拾い集める、という手法で行われます。

 

工程はすべて手作業で、種を割るなどの重労働も含めて、500人ほどの女性たちによって行われます。

 

それぞれが手作業によって実を分類し、果肉を剥き、種の殻を割って核を取り出すといった作業を繰り返し時間をかけて行っています。

 

「美のオイル」づくりには、加熱や焙煎などの工程はありません。

 

取り出された核はもう一度分類されます。ここで機械を使って低温圧搾法により抽出されます。

 

搾られたオイルは、二度のろ過工程を経て、保管タンクにて保管され、真正性と品質を保証するため、入念に検査されて輸出され、商品化されています。

 

 

 

 

粗悪なアルガンオイルにご注意!見分け方について

 

 

 

上述のようにアルガンオイルは、希少なうえに生産にとても手間がかかるオイルです。

 

さらに、最近では不作や需要の増加などで価格が高騰しています。

 

市場ではすでに酸化しているオイルや、酸化が早いオイルなど、低品質なアルガンオイルが使われている商品が多く出回っています。

 

酸化したオイルを使用すると、肌荒れの原因や、老化を進めるなど、肌に負担がかかり悪影響を及ぼしてしまうので、しっかりと見極めることが肝心です。

 

アルガンオイルは、劣化した種を使い後で化学的に精製したり、石臼で作った製品だったり、沢山抽出するために無理に熱を加えて抽出したものだったりと、製法や保管条件で品質に差がでてきてしまいます。

 

また、極端に安いアルガンオイルは、酸化したオイルである可能性が高かったり、低価格に据え置くために、普通のオイルを混ぜて売られているケースもあるようなので気をつけなければなりません。

 

 

粗悪なアルガンオイルの見分け方

 

色が薄く透明

樹から落ちた実ではなく、アルガンの実が大好物であるヤギが食べた実から、糞となって吐き出された種を使って製造し、精製処理をしています。

 

色が黄金色ではない

他のアルガンオイルではないオイルと混ぜている可能性がかなり高いです。

 

酸っぱい匂いがする

オイルが酸化していたり、劣化している証拠です。

 

新鮮なアルガンオイルは、ほんのり黄金色で、さらりとベタつかないテクスチャー、そしてナッツ調のエキゾチックな香りがします。

 

テクスチャーが違う

本来のアルガンオイルはすぐに浸透するので、さらっとしてきます。

 

いつまでもベタベタするのは、品質に問題があります。

 

市場ではすでに酸化しているオイルや、酸化が早いオイルなど、低品質なアルガンオイルが使われている商品が多く出回っています。

 

 

酸化したオイルを使用すると、肌荒れの原因や、老化を進めるなど、肌に負担がかかり悪影響を及ぼしてしまうので、しっかりと見極めることが肝心です。

 

メルヴィータのアルガンオイルは、100%オーガニックで徹底した品質管理を実施してますので、安心・安全にご利用できます。

 

 

 

 

アルガンオイルの効果的な正しい使い方!

 

 

 

アルガンオイルはその豊富な美容成分により様々な使い方ができます。

 

ブースターとして化粧水の前に

洗顔後に普段のスキンケアの前にプラスすると効果UPで極上ケアに!

 

 

シャンプーの前に

普段のシャンプー前に取り入れると、極上ヘアケアに!

 

アルガンオイルを使って頭皮マッサージをすることで、頭皮に詰まった皮脂汚れを浮き上がらせて落とします。

 

 

お風呂上がりのボディに

入浴後のまだ水分が残っている肌にオイルをのばせば、モチモチの手触りになります。

 

更に自宅でアルガンオイルを使って簡単に本格オイルエステが楽しむこともできます。

 

>>アルガンホットエステについてはこちら

 

 

メルヴィータのアルガンオイルはどこが最安値!?

 

続いてメルヴィータのアルガンオイルを一番お得に購入できる方法も調べましたので購入を検討中の方はご参考にしてください!

 

まずは公式サイト

 

 

 

続いてAmazon

 

 

 

最後に楽天市場

 

 

 

 

まず楽天市場での販売はありませんでした。

 

公式サイトの販売は50mlで税込み価格3780円になります。

 

一方で、Amazonでの販売価格は、約20%オフの3050円!

 

これは公式サイトで注文するよりもAmazonで注文した方がお得!?と思い、思わずポチりそうになりましたが、Amazonで購入した人の口コミを確認してみると、、、

 

届いたとき、白濁していました。変なにおいはしなかったのでそのまま使用していますが、さすがに顔には使えません。

 

表示を見ると2011年製造の物でした。

 

今は2016年です。メルヴィータのアルガンオイル好きなので、今度は公式オンラインショップで買います。

 

他の人も書かれていたが、届いて中身をみたらアルガンオイルの中に沈殿物?浮遊物?が…。

 

顔に着けて何かあったらと考えると恐ろしいので結局身体用にしています。

 

また、本来このようなインポートスキンケア用品はしっかり封がしてある事が大原則だと思うのですが、箱もしっかり開いており(成分表示の関係でしょうけれど)なんだか信ぴょう性に欠ける商品でした。

 

といった口コミ投稿が多数見られました・・・。

 

Amazonで販売している商品は、メルヴィータのアルガンオイルだけに限らず、あくまで窓口がAmazonということであって、いろんな販売者がいろんな商品を販売しています。

 

なので、中には悪質な業者が混ざって粗悪なアルガンオイルを捌いてる可能性も考えられます。

 

売れ残った何年も前のアルガンオイルを販売したり、箱を開けて中身を薄めたりなんかしてることだって考えられます。

 

粗悪な商品を買わされないためにも、メルヴィータのアルガンオイルを購入するには公式サイトが一番おすすめです。